食事改善でチンコを大きくできる?

ペニス増大サプリでチンコをデカく太くできるって知っていましたか?女子が放さないチンコを手に入れられるサプリは?ランキングでズバリ紹介します。
おすすめペニス増大サプリ早見表!

■生活習慣の見直しでチンコ増大効果も期待できる!

チンコ増大をする手段というのは増大サプリや増大手術だけではありません。食事や睡眠などの生活習慣を変えることによりチンコ増大へ近づくことができます!

●食事でチンコ増大に貢献する

食生活というのはチンコ増大の基礎作りでとても重要な項目です。

増大サプリというのはそもそもチンコ増大に効果を発揮してくれる滋養強壮成分を凝縮したものなのですが、それを普段の食生活でとりいれることによりチンコ増大を実現しようという考え方です。

とはいえ、漢方系のマカやクラチャイダムなどは負担の食生活で取り入れようとしても料理が難しいと思います。

以上のような理由から、ここでは比較的手に入りやすくて食事にしやすいものを中心に紹介していきたいと思います。

●赤身の肉を食べる

豚肉や馬肉などの赤身にはタンパク質やビタミンやミネラルがたくさん含まれているので、肉体を構成する素材が豊富に含まれています。

鉄分は血液のもととなるのを知っている人も多いのではないでしょうか。肉類のタンパク質には良質なアミノ酸がバランスよく含まれているのでチンコ増大したい人はぜひ摂取しておきたいものです。

ですが、脂質が多い肉は体脂肪を増やしてしまうのでできるだけタンパク質が豊富な赤身の肉がおすすめです。

体脂肪が増えると血行も悪くなる恐れがありますから、チンコ増大の効果とは真逆になってしまいます。ですから赤身肉をなるべく摂取しよう!というわけなんです。

●大豆製品

納豆や豆腐等の大豆製品は脂質が少ない良質なタンパク質を含むのでぜひとも毎日摂取してあげたい食品です。

また、納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は身体の血行を良くしてくれる働きがあります。

血流がよくなると言うことはチンコ増大や勃起のパワーアップにも効果を発揮してくれます。

●牡蠣

牡蠣はいろいろな食材がある中でも亜鉛の含有量が一番多いと言われているくらいです。精子の生成に欠かせないと言われている亜鉛はたくさん摂取しておくことに超したことはないでしょう。

また、新陳代謝をあげたり、免疫力を向上させたり、精神の安定にも役立つと言われているので積極的に摂取しておきたい成分です。

●スイカ

こちらのページでも紹介しているシトルリンは日本人がスイカの中から発見したアミノ酸です。

シトルリンも数ある食材の中でスイカが一番多く含まれているといわれています。キュウリなどの瓜類にもたくさん含まれているので、スイカがなくても取り入れることがしやすい成分です。

上記で説明しきれなかった食品にもチンコ増大、精力アップの効果のある食品はたくさんあります。

ウナギや梅干しやアスパラなどがそれにあたります。大切なのはこれらの食品をバランスよく食べることで世。

肉がタンパク質やアミノ酸が多いから肉ばかり食べるということではなく、バランスよく全体的に食べることがとても大切です。

毎食すべての素材を満たそうとすると大変なので、テーマを決めてその食事だけをとるようにしましょう。

長いスパンで上記で解説してきたような鉄分やシトルリンなどをたくさん摂取できるようにすればチンコ増大へ近づくと思います。

●睡眠を大切に

寝不足で睡眠が足りなくなると下記のような状態になります。疲労回復しない ストレスが溜まる 免疫力が下がる 血行不良

他にも、睡眠時間が十分でも質が悪いと成長ホルモンの分泌量が少なくなったりするという面もあります。

睡眠不足は老化の原因にもなりますし、血行不良やストレスは直接チンコの勃起力、増大力に悪影響がありますね。

では質のいい睡眠はどうやってとればいいのでしょうか。睡眠時間の長さで言うと最低でも7時間以上はとるようにしましょう。

睡眠の質を上質なものにするためには22時くらいに寝るようにすればいいといわれています。

この22時くらいに眠りに入るというのは人類が昔から獲得してきた睡眠リズムなので、成長ホルモンが分泌されやすいといわれています。

また他にも、睡眠の直前までテレビやパソコンなどの人工的な光を見ていると、メラトニンという睡眠誘導物質が阻害されてしまうので、眠りに入りにくいというリスクがあります。

最低でも就寝の1時間前までにはスマホやPCの画面を見るのを控えましょう。正しい睡眠を取る事で勃起力とチンコ増大がしやすい身体に近づけていきます。

●適度な運動でチンコ増大へ

運動不足は血液循環が悪くなり精力全般への悪影響を及ぼします。特に肥満状態だと、血中に脂肪分が溜まりやすくなるため、かなり血液循環が悪くなります。

肥満の人で勃起不全の人は比較的に多いのはこういった理由からです。逆に言うと適度な運動を普段から心がけている人は夜の性生活も充実しているという結果がでています。

血流の流れを順調にすることにより、チンコの細胞に血液が流れやすくなり結果として栄養素も流れやすくなりチンコ増大や勃起力のパワーアップにつながります。

運動は散歩やジョギングなどの有酸素運動がおすすめです。有酸素運動をすることにより血流の循環をうながしてくれます。

チンコの海綿体細胞の増長には有酸素運度は実はもってこいなのでせ。またスクワットなどの下半身を鍛えるトレーニングもおすすめでs。

チンコ増大や精力増強以外にもセックス自体に体力が必要なので、間接的に夜の性生活を充実させることにもつながりますし、スクワットは勃起の筋肉をつかさどっているPC金という筋肉を鍛えることにもつながります。

●アルコールとタバコをやめる

チンコ増大を着実なものにするためには、運動をしたりするだけではなくタバコやお酒をやめるというのもおすすめです。

ここでは、お酒とタバコでそれぞれチンコにどういった悪影響を及ぼすのかを解説していきたいと思います。

お酒は血管を拡張して血流促進効果があるので、適量であればチンコ増大にこうけんしてくれるのですが、飲み過ぎると逆効果をもたらします。

肝臓でアルコールを解毒する際に体内のエネルギーも消費していますので、他の機能に不具合が生じ、頭痛や倦怠感等が起こるのです。

また、過度なアルコール摂取はせっかく女性とベッドインしても、チンコが勃起しないという状態になることもあります。

女性を口説くのにお酒が必要な時もあるでしょうが、ほどほどにしておいた方が良さそうです。